BLOG

2020.01.11

ダイニングの建物

屋根について_

ダイニング北側に面している大きい扉(こちら実は仕入れ用の勝手口)の上部にある瓦は、宮城県石巻市雄勝町にある雄勝(おがつ)石が使われています。今では数少ない職人さんの手によって、一つひとつ丁寧に彫り上げられました。


床について_

こちらは廃材が使われています。
ダイニングは昨年8月に竣工されたまだ新しい建物。床には、以前使われていた和牛の牛舎だった木材が使われています。
なのでどこか懐かしさを感じさせてくれる暖かみのある空間ですね。

建築中はスタッフも床張りに加わりました。

ご来店の際は、どうぞ店内細部のこだわりもご注目くださいませ。