2020.11.21

水牛のはなし 4 イタリア系水牛

水牛にも種類があります

大きく分けると2種類[ムラー]と[スワンプ]

スワンプは農耕用と言われ、沖縄や東南アジアにいるタイプで搾乳には適していません、水田に入りトラクターのような働きをします

ムラーは乳用種と言われ、南イタリアやブルガリア、インドなどに生息しています

南イタリアではモッツァレッラ

ブルガリアではヨーグルト

インドではチャイになり

ムラーでもそれぞれの国の水牛に違いがあります、1番違いが出るのがツノです

イタリア系は緩やかなカーブを描きながら後ろ向き、太ってる

ブルガリア、インド系は急なカーブを描きながら上向きで痩せ気味

クルックフィールズにいるのはイタリア系です、ツノは後ろ向きで、プックリ太ってます

イタリアから来たの?

輸入しましたが、オーストリアから来ました

その話はまた今度