NEWS

2020.07.20

KURKKUFIELDSプロデューサー小林武史が#TOGETHERBANDジャパンアンバサダーに就任。

サステナブル・アクセサリーをデザイン、生産するイギリスの社会的企業BOTTLETOP(ボトルトップ)と
スイスに本拠を置く総合金融グループUBS の共同SDGs支援プロジェクト「#TOGETHERBAND」の
ジャパンアンバサダーとして 弊社kurkku代表、小林武史が就任しました。

#TOGETHERBANDは、このSDGsの達成を、それぞれの色のリストバンドを普及させることで支援する活動です。
昨年の発足以降、ナオミ・キャンベル氏が赤、デビッド・ベッカム氏が緑など世界的な著名人を各目標に相当するリストバンドの色ごとにアンバサダーとして起用してきましたが、小林はSDGs17色すべてを担当し、日本国内でのSDGsの理念の浸透を目指します。