NEWS

2020.11.20

「KURKKU FIELDS HARVEST vol.2」 フォトレポート

2020年11月7日(土)に開催した「KURKKU FIELDS HARVEST vol.2」

おかげさまで900名を超えるお客さまにご来場いただき、自然の中で食や音楽、ワークショップを開催し、数え切れないほどの笑顔が生まれました。

その模様をフォトギャラリーでご紹介します!


▲今回はじめて設けられたイベント会場オリジナルのエントランスアーチ
周りにはサツマイモなどの秋の味覚が飾られています。


▲特設フードエリア
ダイニングの前には特設フードエリアが登場!賑わいを見せていました。

 

HARVEST LIVE(ライブ) : 安藤裕子 × 小林武史× Shigekuni


▲安藤裕子 × 小林武史× ShigekuniのHARVEST LIVEの様子
安藤裕子氏の歌声が自然と一体化するように農場に響き渡りました。


▲KURKKU FIELDS総合プロデューサー小林武史

▲Shigekuni氏

HARVEST LIVE(ライブ) : BGM for the ART 〜 四家卯大 〜

 

▲チェリスト四家卯大氏 の演奏の様子
Bank Bandのメンバーでもあり、小林武史氏の音楽に欠かせない仲間、チェリストの四家卯大氏を迎えて場内の様々な場所で演奏会をおこないました。

ゲストシェフによるFOOD


▲ゲストシェフ原川慎⼀郎氏による「TEXAS B.B.Q. (テキサスバーベキュー)」
お肉はKURKKU FIELDSの為に製作されたオリジナルの「B.B.Q. PIT(ピット)」と呼ばれるB.B.Q.グリルで長時間をかけて火入れをし、焼きたてのお肉を切り分けて参加者の皆さんに提供しました。


▲「TEXAS B.B.Q. セット(テキサスバーベキューセット)」柔らかいお肉の他に農場で採れたハーブや野菜もふんだんに使われています。


▲ゲストシェフ三上奈緒氏による「畑のパエリア」
たまごを産み終わった鶏の出汁で炊いたご飯に、ほろほろになるまで煮込んだ親鶏と、野菜の煮込み、大きな鍋で焼いた目玉焼きをのせて、大地の恵みを味わいました。


▲ゲストシェフ三上奈緒氏による「畑のパエリア」の目玉焼き
大きな鍋で焼かれる目玉焼きの様子は圧巻です。

HARVEST PERFORMANCE (パフォーマンス):パチャマンカで作る“石焼きいも”


▲参加型ワークショップ「パチャマンカで作る石焼き芋」
パチャは“大地“、マンカは”鍋”を意味し、その名の通り、大地を鍋としてダッチオーブンのようにする調理法です。遙かインカ時代からペルーの人々に伝わるこの調理法は、大地の神様パチャママに捧げる儀式に根ざすことから特別な日におこなう神聖な料理とされてきました。
今回はそのパチャマンカを参加型のパフォーマンスとしておこない、“石焼きいも”を作りました。
▲パチャマンカで石焼きいもを作る様子
地面を掘り、石を並べ、その穴の中にさつまいもを入れます。
たくさんの熱した石と一緒に調理し、その後、石を土と一緒に食材の上から覆って余熱でじっくり料理するというペルーの伝統的な料理法“パチャマンカ”。


▲農場で採れた安納いも

▲パチャマンカで作った石焼きいも
農場で収穫した旬のさつまいもを使用して、石から発せられる遠赤外線の熱で、食材の中までじっくり火が通り、柔らかく、ホクホクに仕上がりました。

A sense of Rita in KURKKU FIELDS (トークセッション):原川慎一郎 × 伊藤雅史× 小林武史

2020年8月にap bankオフィシャルサイトで連載が始まり注目を集める、小林武史が各界のゲストを招いてさまざまなテーマで語り合う対談連載「A sense of Rita(ア センス オブ リタ)」。 その番外編としてライヴでのトーク・セッションがKURKKU FIELDS HARVESTで開催されました。


▲KURKKU FIELDSオーガニックファーム農場長の伊藤雅史

▲KURKKU FIELDS総合プロデューサー小林武史

▲原川慎一郎氏

第2回目の今回のゲストはKURKKU FIELDSオーガニックファーム農場長の伊藤雅史とKURKKU FIELDS FOODディレクターの原川慎一郎氏。
農家、シェフ、音楽家の人と自然とを繋いでいくことを大切にしている3者が、土の中の世界から、お皿の上、宇宙観まで話を広げながらこれからの「豊かさ」について語り合いました。

HARVEST FOODMENU〜出店者情報〜


▲balance(バランス)
木更津市内で採れた生はちみつと都市養蜂の実践で採れた生はちみつをご用意してもらいました。


▲Mikkeller TOKYO(ミッケラートーキョー)
日本、そして世界中から選りすぐったクラフトビールをラインラップ。


▲POMPON CAKES(ポンポンケークス)
サツマイモなどの農場の食材を使ってスイーツを作ってくださいました。


▲IMADEYA(イマデヤ)
千葉で創業した酒屋「IMADEYA」さんのワインが登場。芝生の上でゆったりワインを楽しむお客様が心地よさそうでした。

他コンテンツ詳細やゲスト出店者についてはこちらをご覧ください。

継続的に開催予定の「KURKKU FIELDS HARVEST」、 vol.3もお楽しみに!