KURKKUFIELDS クルックフィールズ

ONLINE SHOP

千葉県木更津市

アクセス
インフォメーション

今後のアート鑑賞について

UPDATE 2024.05.26
インフォメーション
INFORMATIONART

3月23日から5月26日まで開催していた
「百年後芸術祭-内房総アートフェス-」皆様のおかげで無事終了いたしました。
芸術祭期間に合わせて公開した一部の作品については、鑑賞していただける期間を延長することになりました。

今後のアート鑑賞方法のご案内

【5月27日(月)から引き続きご覧いただける作品】

・淺井裕介「命の地層」
・草間彌生「新たなる空間への道標」
・草間彌生「無限の鏡の間 ー心の中の幻」
・カミーユ・アンロ「デレリッタ」
・Chim ↑ Pom from Smappa! Group「Level 7 feat.明日の神話」
・ファブリス・イベール「べシーヌの人」
・増田セバスチャン「ぽっかりあいた穴の秘密」


【5月30日(木)からご覧いただける作品】
公開期間:5月30日(木) ー 6月30日(日)まで
※7月以降の運用については後日改めて告知させていただきます。

・島袋道浩「ツチオとツチコ:55年後のBED PEACE」
・草間彌生「時は過ぎゆけるか、死への近づき」(FLACC棟)
・アニッシュ・カプーア「Mirror」(FLACC棟)
・オラファー・エリアソン「Mirror my orgasmic journey in me」

※ FLACC棟内/オラファー・エリアソン鑑賞には入場料とは別に
「個別鑑賞券」(小学生以上500円)が必要となります。
鑑賞券販売場所:インフォメーション

<6月10日更新>
・6月16日(日)はFLACC棟内の作品はイベント実施のためご鑑賞いただけません。

【「無限の鏡の間 ー心の中の幻」鑑賞時間】
・平日 
11:00-12:00 (クルックフィールズツアー内)/ 14:00-15:00
受付:インフォメーションにて受付

・土日祝日
11:00-12:00 / 14:00-15:00
受付:時間内に直接作品へお越しください

【地中図書館について】
5月30日(木)より通常営業を再開
利用には予約とメンバーシップの登録が必要となります。
詳しくはこちら

#内房総アートフェス#百年後芸術祭
トピック一覧へ