EVENT

2021.09.08

9/19(日)、20(祝月) パンと音楽をテーマに「HARVEST vol.04」を開催!

“季節毎の自然の恵みを五感で楽しむ感謝祭 = HARVEST(ハーベスト)”をテーマに定期開催している、クルックフィールズの屋外体験型フェスティバルの第4回開催となる今回は、秋の季節に食べたくなる“パン”をテーマに、フランスで研鑽を積み、パン好きが集まる名店「シュクレクール」岩永歩、日本唯一のパルマハム職人「ボンダボン」多田昌豊、イタリアの伝統パンの継承者「パネッツァ」角谷聡をゲストに迎え、KURKKU FIELDSのフードコンテンツとのスペシャルコラボメニューをご提供します。このイベントでしか味わえないコラボレーションをお楽しみください♫
また音楽イベント「New Art Collective :02」もHARVESTに合わせて同時開催。農場の中で彩りゆたかな音を奏でるミュージシャンが集まって野外ステージで生演奏を行います。マルシェイベントも同時開催。秋の3連休は音楽も食も楽しめるKURKKU FIELDSで過ごしませんか?

HARVEST vol.04

開催日:2021年9月19日(日)、20日(月/祝) ※雨天決行/荒天の場合延期。
※9月18日(土)は台風接近に伴い中止とさせていただきます

営業時間
10:00〜16:00 HARVEST イベント開催
10:00〜17:00 常設店舗営業
※常設店舗のイベント当日の営業時間は下記となります。
DINING(CLOSE:17:00 / L.O.16:00)
CHARCUTERIE (CLOSE:17:00)
BAKERY(CLOSE:17:00)※20日は店舗内での営業はいたしません。
CHIFFON (CLOSE:17:00)

入場料(ミュージックチャージ) :1,000円 小学生以下無料
※イベントエリアへの犬との入場はできません。予めご了承ください。
※車イスでお越しのお客様はこちらへお問い合わせください。TEL: 0438-53-8776
※飲食物の持ち込みはご遠慮いただいております。


 

■HARVEST : Special ゲストのご紹介


多田 昌豊
東京生まれ。麻布大学:専攻「食肉加工学」卒業。在学時、国内に輸入されていなかったパルマハムに出会い、その美味しさに衝撃を受ける。卒業論文「非加熱長期熟成食肉加工製品(パルマハム・サンダニエレハムの化学的微生物学的安全性)」。卒業後パルマハム職人となることを決意し渡伊。Fratelli.Galloni(老舗のパルマハム会社)に入社。2008年すべての工程をマスターし、「職人」の称号を得る。工場責任者の地位を約束されるも帰国。日本でパルマハムの素晴らしさを伝えるため、気候、風土、素材の揃った岐阜県を選択して株式会社BON DABONを設立。2012年8月より純国産非加熱長期熟成食肉加工製品(ペルシュウ)を販売している。
▶︎HP: http://bondabon.com

 


岩永 歩
1974年5月生まれ。小学校入学時に東京都多摩市から大阪府吹田市へ引っ越す。大学中退後、大阪および兵庫のパン店、フランス料理店などで働く。2002年に渡仏し、パリ「メゾンカイザー」で修業。2004年、地元・吹田市岸部にて「ブーランジュリ ル シュクレクール」を開業。2007年、「パティスリー ケ モンテベロ」、2011年「NPO法人essence」2014年、「シュクレクール四ツ橋出張所」、2016年、「ルシュクレクール北新地」を開く。
▶︎HP: http://www.lesucrecoeur.com

 


角谷 聡
1973年2月愛知県生まれ。27歳でイタリアに渡り、ナポリにあるピッツェリア「Gino Sorbillo」で修行。その後、ピッツァの原点となるパンを学ぶため、ローマ郊外のパンの街ジェンツァーノで古くから愛される「Forno a Legna Da Sergio」に移る。そこで師匠となるセルジオと出会い、イタリアパンの魅力を知る。 2013年から茨城県旧八郷村を拠点とし「Forno a legna Panezza (フォルノ アッレーニャ パネッツァ)」をオープン。薪窯でイタリアパンを焼く毎日を送る。
▶︎HP: https://panezza.jp

 


■音楽イベント「New Art Collective : 02」のご紹介
人と自然の循環をベースに、食、農、アート、エネルギーや水の循環などに取り組み、展開している“KURKKU FIELDS”において、ウィズコロナ、ポストコロナの未来に向かって、音楽の響き方や、自然との響きあいや、音楽と暮らしのあり方を探していく音楽イベントです。多様性と調和を模索しながら、音楽の喜びを与えてくれるアーティスト達の“New Artist Power”と“KURKKU FIELDS”の新しいケミストリーをシリーズで開催しています。
今回はHARVESTに合わせて、 各日3アーティストがKURKKU FIELDSの野外ステージ「MUSIC BASE」にて彩り豊かな音を奏でるライブパフォーマンスを行います。 (主催:株式会社LIVE)
・パフォーマンス予定時間:11:00~ / 12:30~ / 14:00~
・ミュージックチャージ : 1,000円 / 小学生以下無料

◆ 9/19(日):こでらんに~、 Bun Kalimba (楽器ワークショップも開催) 、 小倉博和

こでらんに~
日本のソウル“民謡”を若いパワーでリニューアルする「こでらんに〜」のライブは、文句なしに楽しい嬉しい気持ちいい!の三拍子(笑)。Vo.フレディ塚本は世界から注目の「民謡クルセイダーズ」のメインボーカルですが、このグループでは伝統にこだわり、三味線、お囃子、笛と共に、あくまで”正調”でもりあげます!!

Bun Kalimba
アフリカで生まれオルゴールの元祖とも言われる素朴な楽器カリンバ。BUNさんは、アフリカで出会ってから30年以上カリンバを弾き続けてきた演奏家です。フジロックなど音楽フェスにも多く出演してきた彼が今回はライブ演奏と共に、ワークショップも併せて開催。是非その素敵な音色に間近に触れてください。

小倉博和
小倉さんのギターの音色は、きっとたくさんの人が聞いた記憶があるはず。ふと頭に浮かんだあの曲のイントロや、ギターソロも小倉さんだったかも?今日はどんなメロディーを奏でるのか?ルーパーとトラックを駆使した音世界をお楽しみください!

 

◆ 9/20(月):吉井盛悟 (和太鼓Session)、 HONEBONE 、 四家卯大+田中邦和 (楽しい即興音楽)

吉井盛悟と太鼓同好会
2000年代は和太鼓グループ「鼓童」の若手TOPメンバーとしてフジロックなどでも活躍、2010年代の独立後は森山未來との活動や、ヨーロッパ等からのオファーで飛び回ってきた彼が、今回はその一級のパフォーマンスと共に、若い太鼓打ち立ちと一緒に客席をもり上げます

HONEBONE
この2人、絶対楽しませること保証します!業界に数多転がる美女とイケメン2人組と思いきや、そのビジュアルも逆手にとって笑って泣いてまた笑わせる、泥臭いエンターテナー魂が満点。それでいて力強い歌と泣かせる歌詞で聴く人の心をガッチリつかんで離しません。必見必聴よろしくお願いいたします〜。

四家卯大+田中邦和
田中さん、サックスやタロガトー?ナイ?聴いたことや見たことのない、いろんな笛に秋の茜色の風を吹き込みます。四家さん、そんな風の音色に弓と弦でさらに色とりどりのリズムの踊りをチェロで奏でます。時々聴いたことのあるメロディーが隠されてるかも。面白いおじさん2人の織りなす音色に耳をすませてみてください。

 

■New Art Collective:02 タイムテーブル


■ HARVEST vol.04 イベント会場マップ
19日(日)は悪天候が予想されるため、出店エリアを変更いたします。

20日(祝月)はイベントエリアにて開催を予定しています。PDFでMAPをダウンロード

※イベントエリアへの犬との入場はできません。予めご了承ください。
犬同伴可能エリアMAP
※畑やアート作品を保護するため、わんちゃんとお楽しみいただけるエリアはオレンジ色のルートのみとさせていただきます。

ペットメンバーご利用規約

<ペットメンバーについて>
ペットは現状、犬のみとさせていただきます。

KURKKU FIELDS MEMBERSHIPにご登録いただいたお客様で、
ご来場時本登録手続きをされる際に、インフォメーションにて一年以内に狂犬病の予防接種を受けた証明書と、混合ワクチンの証明書をご提示いただくと愛犬のご登録も同時に行えます。
※わんちゃん同伴でのご入場時は、メンバー登録者の方でも、毎回施設使用料として¥500を頂戴いたします。
※上記ご登録完了後、わんちゃんとご一緒にご入場いただけます。(2021年8月12日より同伴入場可能になりました)
※イベント当日は混雑が予想されます。わんちゃんとのご入場をご希望の方は事前のご登録をお勧めいたします。

また、わんちゃんとご一緒にご来場される際には下記持ち物をご持参ください。

・水飲み用の器(ペットボトル型のものも可)
・伸縮しないリード
・マナーバッグ(排泄物はお持ち帰りいただきますようお願いいたします)

 

▼同時開催『ピクニックマーケット』出店者情報はこちらからご覧ください
https://kurkkufields.jp/news/5107/

 

■ 安心・安全にお過ごし頂くためのお客様へのお願い
お客様やスタッフの健康・安全を守るため場内では感染予防および拡散防止策を徹底して実施しております。お客様のご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。