KURKKUFIELDS クルックフィールズ

ONLINE SHOP

千葉県木更津市

アクセス

景色眺める丘の上のレストラン

perus

ペルース

景色眺める丘の上のレストラン

perus
ペルース

宿泊施設「cocoon」のレストラン《perus》は丘の上からクルックフィールズ全体を眺めることのできる最高のロケーションです。

9席のカウンターと屋外テラスがあり、昼は宿泊者以外の方にも気軽にシェフの料理をお楽しみいただけるほか、スイーツやコーヒーを楽しめる場として、そして夜は宿泊者に向けて「サステナブルな食とそのおいしさ」を提案するレストランとしての2つの表情を持ちあわせます。

素材の良さを生かすようにフィンランド語で「素」を意味する名をつけました。

《perus》のディナーは、クルックフィールズのシェフとして生産現場の近くで食に携わってきた山名新貴シェフが、農園の野菜や、ジビエをはじめ、地元の漁港で水揚げされた魚など、その時々の旬の食材を用いたコース料理を提案します(事前予約制)。

BACK NEXT
トピック一覧を見る
自然の恵みと
人をつなぐ
食の体験

自然の恵みと
人をつなぐ
食の体験

cocoon 予約に関して

cocoon の目指す「能動的な宿泊体験 」の核となるのが「食の体験」です。自然の循環の輪を感じながら、自然の恵みと人をつなぐ場所となるように、敷地内にはキッチンラウンジとレストランという2つの食を体験できる場所があります。

・事前予約制:ご宿泊の予約時に「takka プラン」か「perus プラン」をお選びいただきます。

・レストラン「perus」コース料理は全9品ほどで、コース料理の料金は宿泊費に含まれております。ドリンクは別料金ですが、お料理とのペアリングもご用意しております。

— アルコールペアリング:8,800円(税・サービス込)

— ノンアルコールペアリング:6,600円(税・サービス込)
クルックフィールズで食べる
KURKKU FIELDS STORY

クルックフィールズで食べる

COCOON ができるまで
レストラン「perus」という物語がはじまる前のお話

こんにちは。レストラン「perus」のシェフを務める山名新貴です。まだ残暑と言うには早い9月中旬。その頃、今秋オープン予定の宿泊施設 cocoon が完成間近で、その一角にはレストランが併設されました。

peruscocoonEATSTAY
COCOON ができるまで
レストラン「perus」という物語がはじまる前のお話
ある日の KURKKU FIELDS
食に関わる仕事の喜び

こんにちは。ダイニングで調理スタッフをしている栗山恵里子です。木更津出身です。地元に貢献したい気持ちもあり、クルックフィールズに入社しました。配属になったのはダイニング部門。宿泊の方の朝ごはんや BBQ の準備など、様々なところに関わっている部門です。

DININGEAT
ある日の KURKKU FIELDS
食に関わる仕事の喜び
ある日の KURKKU FIELDS
私たちのベーカリー

こんにちは。ベーカリーでパンを作っています。米山紗弓です。クルックフィールズで働き始めて1年が経ちました。わたしたちは日々大好きなパンを作っていますが、この度メニューを一新してリニューアルオープンすることになりました。そのお話をさせてください。

LankaEAT
ある日の KURKKU FIELDS
私たちのベーカリー
ある日の KURKKU FIELDS
ブラウンスイスの
ミルクの話

食材がすぐ手に入る世の中だけれど一次産業に携わりたい、素材を知りたいと思いクルックフィールズに入社。今では週2日のブラウンスイスの搾乳の手伝いをしながらシフォンケーキやプリンを焼き続けています。

CHIFFONEAT
ある日の KURKKU FIELDS
ブラウンスイスの
ミルクの話
ある日の KURKKU FIELDS
焼いている人たちの心持ちは必ずケーキに現れる。

クルックフィールズでシフォンケーキを焼くことになったのは、たまごをたっぷり使ってつくるシフォンケーキが、ここのたまごの味を引き出すお菓子としてふさわしい、という考えからでした。

CHIFFONEAT
ある日の KURKKU FIELDS
焼いている人たちの心持ちは必ずケーキに現れる。
ある日の KURKKU FIELDS
私のクルック
フィールズライフ

ここで働くようになって何年か経ちました。おばちゃんにはかなり刺激的な場所です。人はよく「歳を取ったら田舎で暮らしたい」と言いますが、多分この職場はその願望を詰め込んだ場所のような気がします。

CHARCUTERIEEAT
ある日の KURKKU FIELDS
私のクルック
フィールズライフ