KURKKUFIELDS クルックフィールズ

ONLINE SHOP

千葉県木更津市

アクセス

*入場料金に関してはこちらから

無料駐車場あり

本日の営業時間
10:00 - 17:00

*入場料金に関してはこちらから

無料駐車場あり

本日の営業
10:00 - 17:00
BACK NEXT
トピック一覧を見る
2022.11.30
OTHER
OTHER

クルックフィールズのものがたり が更新されました。

2022.11.23
EVENT
EVENT

雨天のため順延した「AUTUMN HARVEST 2022」ですが、11/26(土)も雨予報のため、中止とさせていただきます。

2022.11.21
lanka
lanka

ベーカリーが店名を「Lanka(ランカ)」として11月24日リニューアルオープン。詳しくはこちらから

2022.11.20
DINING
DINING

日本テレビ「スクール革命!」にてダイニングのティラミスが紹介されました。詳しくはこちらから。

2022.11.15
MILK STANDOTHER
MILK STANDOTHER

NHK「ゴー!ゴー!キッチン戦隊クックルン」にチーズ職人竹島が出演いたしました。詳しくはこちらから。

2022.10.01
cocoon
cocoon

2022年11月24日オープンの宿泊施設 cocoon の予約を受付開始しました。詳しくはこちらから

わたしたちのものがたり
OUR STORY
クルックフィールズの楽しみ方
クルックフィールズの楽しみ方

こんにちは、インフォメーションスタッフの白井有紗です。もしかしたら窓口でお会いしたことがある方もいらっしゃるかもしれないですね。さて、今回は、日々お客様をお迎えしている私たちだからこそお伝えできるクルックフィールズの魅力を共有できればと思います。

OTHER
クルックフィールズの楽しみ方
クルックフィールズの楽しみ方
COCOON ができるまで
オープンを迎えた cocoon(コクーン)

こんにちは。タイニーハウスビレッジと cocoon の担当をしています森まり子です。久しぶりにまとまった雨が降った翌日の11月24日。祝福してくれているかのように、すっきりとした青空の中、cocoon は静かにオープンを迎えました。

cocoonSTAY
COCOON ができるまで
オープンを迎えた cocoon(コクーン)
KURKKU FIELDS REPORT
木更津東高校との取り組み

こんにちは。教育事業部を担当している岩佐直美です。今回は千葉県立木更津東高等学校さんと行った商品開発の取り組みをレポートします。始まりは2021年11月。ちょうど1年前から活動が始まりました。

OTHER
KURKKU FIELDS REPORT
木更津東高校との取り組み
KURKKU FIELDS PHOTO GALLERY
2022年11月の
クルックフィールズ

フォトグラファー柳詰有香によるクルックフィールズフォトギャラリー。毎月、季節を感じる瞬間や、循環を感じる風景をお届けします。

OTHER
KURKKU FIELDS PHOTO GALLERY
2022年11月の
クルックフィールズ
KURKKU FIELDS SDG’s STORY
循環の中でいただく恵み
「マコモダケ」

バイオジオフィルターで育つ野菜の中でも、僕が好きな野菜のひとつが「マコモダケ」。マコモというイネ科の植物から収穫できる野菜で、普段スーパーなどで見かけることはありませんが、その香り高い味わいやホクホクとした食感に隠れファンも多いのではないでしょうか。

SUSTAINABILITY
KURKKU FIELDS SDG’s STORY
循環の中でいただく恵み
「マコモダケ」
COCOON ができるまで
レストラン「perus」という物語がはじまる前のお話

こんにちは。レストラン「perus」のシェフを務める山名新貴です。まだ残暑と言うには早い9月中旬。その頃、今秋オープン予定の宿泊施設 cocoon が完成間近で、その一角にはレストランが併設されました。

peruscocoonEATSTAY
COCOON ができるまで
レストラン「perus」という物語がはじまる前のお話
INFORMATION
メンバーシップ年会費
入場時の保全料について

2022年11月24日より、クルックフィールズは、基本的にメンバーのみなさまに向けてオープンし、メンバー以外のお客様のご来場時には、お一人500円のビジター料をいただくこととなります。

OTHER
INFORMATION
メンバーシップ年会費
入場時の保全料について
KURKKU FIELDS PHOTO GALLERY
2022年9月の
クルックフィールズ

フォトグラファー柳詰有香によるクルックフィールズフォトギャラリー。毎月、季節を感じる瞬間や、循環を感じる風景をお届けします。

OTHER
KURKKU FIELDS PHOTO GALLERY
2022年9月の
クルックフィールズ
ぼくとにわとり
新たな目を持つことが真の発見の旅

僕にはいわゆる「放浪の旅」みたいなことをしていた時期があり、毎日見る景色を変えることが旅だと思っていました。しかし、新たな目を持つことが真の発見の旅というプルーストの言葉は、旅好きの僕を養鶏場に導いた理由の1つでもあります。

FARM
ぼくとにわとり
新たな目を持つことが真の発見の旅
ある日の KURKKU FIELDS
食に関わる仕事の喜び

こんにちは。ダイニングで調理スタッフをしている栗山恵里子です。木更津出身です。地元に貢献したい気持ちもあり、クルックフィールズに入社しました。配属になったのはダイニング部門。宿泊の方の朝ごはんや BBQ の準備など、様々なところに関わっている部門です。

DININGEAT
ある日の KURKKU FIELDS
食に関わる仕事の喜び
農場からつながる
おいしさのバトン
EAT AND STAY
SHOP INFORMATION

自然が育む恵みを新鮮なままテーブルへ。農場からつながるおいしさのバトン。薪釡のピザ、ハムやチーズ、ていねいに焼かれたシフォンケーキなど、クルックフィールズの食は自然の豊かさをダイレクトに感じる体験です。

そしてより深く楽しむには、夜から朝にかけての時間も不可欠です。自然や人とのつながりをテーマにした宿泊施設をぜひご利用ください。

自然が育む恵みを新鮮なままテーブルへ。農場からつながるおいしさのバトン。薪釡のピザ、ハムやチーズ、ていねいに焼かれたシフォンケーキなど、クルックフィールズの食は自然の豊かさをダイレクトに感じる体験です。

そしてより深く楽しむには、夜から朝にかけての時間も不可欠です。自然や人とのつながりをテーマにした宿泊施設をぜひご利用ください。

ダイニングでは、園内で育てられている有機野菜やハーブ、シャルキュトリーや平飼いで育てられた鶏の卵、酪農場の作りたてのチーズなど、新鮮な食材をふんだんに使ったメニューを提供。クルックフィールズの風景の中で、季節の味をお楽しみいただけます。

農場で採れた黄金色の小麦をゆっくりと臼で挽いていくと、小麦本来の香りが広がっていきます。ランカは小麦がのびのびと育つ環境への感謝、そして種まきから収穫まで、時間をかけて実らせてくれた農業チームへの感謝を、パンという形でつないでいくベーカリーです。

シャルキュトリーではソーセージやハムなどの加工から販売までを、シェフが行っています。猪や豚、鹿の肉と農場で採れた四季折々の野菜やハーブをたっぷり使ったラインナップは、まさに農場ならでは。濃厚でジューシーな味わいが後を引くおいしさです。

すり鉢状に広がるクルックフィールズの丘の上にシフォンはあります。農場の新鮮な卵とミルクを使い1つひとつていねいに焼き上げていきます。時にパティシエたちが牛や鶏の世話をしながら素材を五感で感じ、ここでしか作れない最高のスイーツを届けます。

牛のエサやりから搾乳まで。日々寄り添うからこそわかるミルクの品質。そのおいしさを直接お客様に届けるため、酪農のスタッフが場内でミルクスタンドを運営しています。ミルクはもちろんソフトクリームやチーズなど、さまざまな風味をお楽しみください。

宿泊施設「cocoon」併設の「perus(ペルース)」は丘の上からクルックフィールズを眺めることのできる最高のロケーション。カウンターとテラスがあり、昼は宿泊者以外の方にも気軽にシェフの料理を、そして夜は宿泊者限定のコース料理を楽しめます。

能動的に楽しむ体験と思考する時間を新たな喜びに。高台に位置する宿泊施設「cocoon(コクーン)」は、繭の形をした6棟の小さい客室と1棟の少し大きい客室、そして共同キッチン、レストラン、サウナが点在し、宿泊客をゆるやかにつないでいきます。

自然や人のつながりを大切にしシンプルな暮らしを営むための居住空間「タイニーハウスビレッジ」なら、 グランピングとはまたひと味違った宿泊を楽しめます。シャワーのあるスペースも併設。BBQや焚き火、星空観察など、魅力が満載です。

太陽からはじまる循環のベースは水と土が育んでくれる自然の恵み。有機農業・酪農・養鶏。このすべてをクルックフィールズ敷地内に有することで生まれる「循環」があります。ここで育てられるオーガニック野菜は、私たちを「食」の世界へ導き、楽しませてくれます。

クルックフィールズでは、エネルギーや土、水の循環の仕組みを作り上げています。それは、人と自然が共生できるようにするための仕組みづくり。ぜひ、人が自然とともに生きる「本質的な喜び」や「いのちのてざわり」を、クルックフィールズに感じに来てください。

クルックフィールズの敷地内には、自然と調和しながら想像力を育むためのアート作品が点在しています。ドット模様でおなじみの草間彌生の作品から世界的に活躍するアーティストたちの作品を、宝探しのように探検しながら「答え」のない世界をお楽しみください。

かけがえのない感動を
体験・共有する
EXPERIENCE
かけがえのない感動を体験・共有する EXPERIENCE
自然のおいしさを楽しむ
BBQ

県内の厳選された新鮮な肉や魚とともに場内のオーガニック野菜やシャルキュトリー、ベーカリーなど、からだに優しくボリュームも満点の「食の魅力」を楽しむバーベキュープラン。オリジナルソースやスパイスで味付けをしたり、グリルしたり、自分たちだけのオリジナルのバーベキューが体験できます。

命の循環を感じる特別なツアー
KURKKU FIELDS TOUR

クルックフィールズで活動するスタッフの解説を聞きながら広大な敷地の中を巡るフィールドツアー。オーガニックファームやエディブルガーデン、牛やヤギなどの牧場、環境に配慮されたサステナブルな仕組み、そして調和するように並んだアートや建築。ここで奏でられる多様な命の循環を感じることのできるツアーです。

農場のめぐみをおいしくいただこう!
ピザ作り&収穫体験

クルックフィールズ場内で収穫した新鮮な野菜やハーブをふんだんに生地にのせ、薪窯で焼き上げます。ベーカリーで作る天然酵母のピザ生地に野菜やソーセージをのせて、ぜいたくな時間を一緒に楽しみましょう!お子さま連れはもちろん、大人だだけでも楽しめます。

季節ごとの自然の恵みを五感で楽しむ
HARVEST

「季節ごとの自然の恵みを五感で楽しむ感謝祭」をテーマに定期開催している、クルックフィールズの屋外体験型フェスティバルです。農場の旬の収穫物を使ったフードや親子で楽しめるワークショップ、彩り豊かな音を奏でるミュージシャンによる野外ステージの生演奏など、さまざまなコンテンツをご用意しています。

サステナブルな取り組みを学ぶ
教育プログラム

クルックフィールズでは、持続可能な未来の実現に向けて、一次産業から六次産業化を目指し、さまざまな取り組みを行っています。有機農業や自然エネルギーの利用、酪農場から出る動物のフンを堆肥として再利用するなど、私たちのサステナブルな取り組みを、学生や企業のみなさん向けに、幅広く教育プログラムとして提供しています。

虫取り網を片手に自然の中を駆け巡る
自然観察

場内には大切に守られている森や池、原っぱなど多様な環境があり、植物や虫、鳥などたくさんの生き物が生息し、いつでも観察できます。ぜひ季節ごとに虫取り網や水槽をご持参して場内を駆け回ってみてください。豊かな土地に宿った『いのちのてざわり』を感じていただけることと思います。