KURKKUFIELDS クルックフィールズ

ONLINE SHOP

千葉県木更津市

アクセス
EVENT
KURKKU FIELDS REPORT
夏のイベントレポート 2022

夏のイベントレポート 2022

#レポート #キッズフェスティバル#夕涼夜市#HARVEST#農業

こんにちは。

カスタマーサービスの菅野菜穂子です。入り口にあるインフォメーションでご挨拶したことがある方も多いと思います。入社して2年経った現在は、インフォメーションの業務以外にも広報やイベント運営も担当しています。

この夏は、「夏の!キッズフェスティバル」「SUMMER HARVEST」「夕涼夜市」と3つのイベントを開催し、どのイベントでもたくさんのお客様にお越しいただきました。

暑い中ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!

昨年に続き開催したお子様向けイベント「夏の!キッズフェスティバル」では廃材が素敵な作品に生まれ変わるクラフト体験や、クルックフィールズの広大な敷地を使った自然観察を開催し、お子様の発想力にや集中力に驚きをもらいました。今後も様々なお子様向けプログラムをご用意していきたいと思います。

春に続いての開催となった季節毎の自然の恵みを五感で楽しむ感謝祭、「SUMMER HARVEST」では、トマト祭りと称してトマトを使用したメニューが並ぶ2日間を企画しました。残念ながら初日に台風が来てしまい、1日のみの開催となりましたが、5種類のトマトを使用して約15品ものメニューがうまれました。

生産から製造・販売までを共有できるということが KURKKU FIELDS の魅力の一つです。

トマトの収穫が間に合わずスタッフ総出で収穫作業をしたり、予想以上の猛暑でトマトが品薄になる中、ドライトマトを活かしたレシピを考えたりと、生産現場が近くにあるからこそ、夏の収穫を余すところなく皆様にお届けしたいと作られた商品たち。農業のスタッフも一緒に試食会を開いて意見交換をおこなうことで、それぞれが自分の仕事に自信と誇りを持った商品として皆様にお届けできたと思います。秋の収穫祭も今から楽しみです。

初の試みであった夕涼夜市もたくさんの方にご来場いただきました。

茹だるような暑さが落ち着いた閉園後の農場の気持ち良さを、お客様に感じてもらえないかな?という声から夕涼夜市の開催が決まりました。

音楽が流れる農場で屋台や花火を楽しんだり、夜の森へ出かけたり。思い思いの時間を過ごしていただけたかと思います。

夏の思い出に残るそれぞれのイベント。来年もまた、開催できると良いなと思っています。

菅野菜穂子Naoko Kanno

1984年北海道生まれ。東京の美容専門学校を卒業し、ヘアサロンやホテルのレセプションで勤務した後結婚。千葉県・木更津に住み、3人の子どもを育てながら2020年に KURKKU FIELDS に入社。インフォメーションリーダーとして日々来場者を笑顔で迎えている。

関連する記事

RECENT CONTENTS